2012年 02月 04日

ペンタのミラーレス第1号機! 【PENTAX K-01】 海外発表

時代の潮流と言っていいでしょう!ミラーレス一眼。
メーカによっては「一眼」の単語を使わない(使いたくない)メーカーもあるようですが「ミラーレス一眼」は通称名として
すっかり定着しました。
正式には「レンズ交換式コンパクトカメラ」と言うようです。

前置きが長くなりましたが、ペンタックスからミラーレス一眼[PENTAX K-01]が海外発表されました。

マウントは「Kマウント」で、ありそうでなかった既存のマウントを生かしたミラーレス一眼システムです。
なので、31本の交換レンズがあります。
現行品でこれだけあるので、生産中止品やマニュアルフォーカスのレンズを含めると膨大な交換レンズが存在します。

一見EVFがありそうなK-01、実はない。
レンズは超薄いが、見た目に分厚いボディー。
市場に受け入れられるか?!

今後のリコーペンタの動向が楽しみです!
d0079432_7452249.jpg





ソニーNEXと比べてみる
d0079432_7453721.jpg
d0079432_7454412.jpg

上から見るとまるで、発電機?
小さいNEX、相手が悪かったか!?(笑い)
[PR]

by sonic813ao | 2012-02-04 07:47 | カメラとレンズ等


<< チャンギ空港 の公衆電話      マイクロフォーサーズ万歳!!! >>