しゃしんとスクーター 【 Photograph & My scooter 】

sonoc813ao.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 14日

極上カメラ100 Ⅶ [最終回] 【Kyocera SAMURAI】

極上カメラ100シリーズも7回を迎え、最終回となりました。
冷静に考えると、7つものカメラがヒットしたということになります。
過去にはキャノンNF-1やニコンEMなんかも所有していたこともありますので、私はほぼ1割バッター!?(笑)

ご存じのとおり、「SAMURAI」は京セラブランドから出た、ハーフサイズカメラで1987年に発売されました。
SAMURAIには4機種(左きき用を入れると 6機種)あり、
① SAMURAI
② SAMURAI X4.0
③ SAMURAI Z / Z-L
④ SAMURAI Z2 /Z2-L
が発売されました。
4倍ズーム搭載機、左利き用、高速インターバル撮影など、ニーズに応じた機種が発売されていました。

当時は、フィルムの微粒技術も頂点に達していたので、カメラのハイテク技術と相まって、写りはとても良かったですよ。
焦点距離は25~75mmでフルサイズ換算35~105mmです。
AFの作動音など、ちょっと派手な音がチープな感じですが、AEロック、視度補正などコンパクトカメラとは思えない機能を搭載していました。
ハーフなのに一眼なんですよね~SAMURAIって!!
d0079432_223116.jpg





d0079432_2233141.jpg
d0079432_2234713.jpg
d0079432_224667.jpg

このカメラもオーナーが見放しても、時を刻んでいました。
氷河期が来ても時を刻んでるかも!?
(取説見たら、2019年までの時計だそうです)
カメラ本体のバッテリーは2CR5を使用します。
d0079432_224179.jpg

最後は銀塩コンパクト同窓会!
SAMURAIって、ハーフなのに全然コンパクトじゃないところが素敵!
d0079432_226060.jpg

4台とも完動品です。
現場監督は未使用のデッドストック新品です(カメラ屋さんか!?)。

■ Nikon1 V1で撮影。
[PR]

by sonic813ao | 2013-04-14 22:10 | カメラとレンズ等 | Comments(6)
Commented by yamataka at 2013-04-15 17:54 x
こんにちは~♪

えーっ、もう最終回なんですかぁ!?
30回ぐらい続くものと期待していましたのに~(笑)
というのは冗談で(笑)、京セラのSAMURAI、その独特のスタイルやネーミングで
印象に残ってはいましたが、ハーフサイズカメラだったというのは知りませんでした。
しかしよくよく見てみるとほんとに個性的なデザインですよね。
どちらかというと、スチルカメラよりもビデオカメラに近いスタイルですね。
片手で操作しやすいように設計されていたのでしょうね。

しかしそれにしてもsonicさん、ほんとにカメラたくさん持っていますね~(^m^)
Commented by 小雨 at 2013-04-18 09:36 x
こんにちは。

SAMURAIっていくらくらいしたんでしょ?当時。
もう辞めちゃったのですが、元同僚がずっと昔、外人さんを1年くらい家に泊めてあげていたそうで、そのときのお礼にとこのカメラを置いて帰ったみたいなんです。
「お金のない外人さんが置いていったんだから、それほど高くないものなんだろうなと思いながら今でも使ってるよ」
と言って笑っていたのを思い出しました。

当時のカメラって個性的なのがたくさんありましたよね。
最近は同じようなカメラばかりかなと思います。
車も同じことが言えますが。
Commented by sonic813ao at 2013-04-18 21:15
【yamataka さん】
こんばんは~^^)/

残念ですが、最終回です。
でも、番外編があるかも!?(笑)
SAMURAIは当時、売れっ子だった坂本龍一を起用したCMを展開していました。
だれも、考えつかなかったハーフサイズカメラと話題性もあって、結構売れたのではないでしょうか。
しかし、今手にしても結構なでかさと重量感です。
結構コスト度外視で、生産したのではないでしょうか!?
近いうちに、写りの方を再検証してみたいと思います。

使ってないカメラがあるのも問題だと思います。
カメラは使ってなんぼの道具ですから、私はカメラマン失格です(笑)。

Commented by sonic813ao at 2013-04-18 21:34
【小雨 さん】
こんばんは~^^)/

当時の定価は57,800円だったので4万円前後で売られていました。
しかし、バブル期だったので、投げ売り価格はなかったです。
コンパクトカメラの中では、高級な部類に入っていました。

外人さんは決して安くないこのカメラを感謝のこころ精一杯に込めて、お世話になった方にプレゼントしたんだと思いますよ!
元同僚の方にこのことを伝えられと幸いと感じます。

京セラはこのSAMURAIの他に、ウェストレベルで撮影できるTスコープとか、キャノンのNF-1だと、オプションでAE露出になるモードラとか、ミノルタは別売りカードで今でいうシーンモードを販売していました。

このSAMURAIの時代、クルマもツインカム、ディーゼルターボ、EFI、4WSなどハイテク?目白押しでしたよね
わたしはISUZUのピアッツアが好きでした。
わたしはお金がなくてお古のシビックに乗ってました。
でも、楽しくていつもワクワクした時代でした。
Commented by rightstuff at 2013-04-28 18:20 x
samuraiの完動品を探していたのですが、こちらのブログに写っている物は売り物でしょうか?
Commented by sonic813ao at 2013-04-28 18:50
【rightstuff さん】
こんにちは、はじめましてrightstuffさん!
掲載品は残念ながら売り物で掲載した訳ではありません。
ここは商品の売買をする場所ではありません。
ヤフオクの「カメラ」→「フィルムカメラ」→「コンパクトカメラ」→【SAMURAI】で検索して下さい。


<< 2011モルディブ渡航記 XX...      極上カメラ100 Ⅵ 【CON... >>