しゃしんとスクーター 【 Photograph & My scooter 】

sonoc813ao.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 04日

大宰府政庁跡の桜

夕刻に行って参りました。
地元の大宰府政庁跡地(都府楼跡)です。
さくらの開花も本番を迎え、夕刻と言うこともあり夜桜準備の方がたくさん来てました。
d0079432_2085263.jpg

大宰府政庁跡正面から
日没も近く、周囲はオレンジ色に・・・。


d0079432_2091664.jpg

d0079432_20232797.jpg

Nikon D300 Ai Nikkor24mmF2.8S    (sportcity 200)

久しぶりに単焦点の24mmを使いました。
デジタルAPS-Cだと焦点距離36ミリ相当になり広角とはいえませんが、フィルム時代は35ミリレンズを使っていた時期もあったので、ファインダーをのぞくとなつかしい画角が見えました。
もちろん絞りリングを使用しての操作、足を運んでのフレーミング。やはり写真の撮影は身体を使わないと・・・。
尚、このMFニッコールレンズ24mmF2.8Sは現行品として発売されています。
私のレンズは購入してから26年経っているので、現行品とは違った写りだと思います。
現行品はインテーグレーテッド・コーティングがされているのでデジタルカメラにも十分対応できていると思います。(※ ナノクリとはとは違います)

今の時期、さくらの写真は月並みですが、日本人としてやはり「桜」は写欲をそそられます^^。
夕刻で色はあまり良くないですが、都府楼跡(地元ではこちらの方が通りが良い)に行くとほっとします。
建物が復元されているわけでもなく、なにもない広場ですがそこがまたココの良いところです。
[PR]

by sonic813ao | 2008-04-04 20:17 | 日々の写真


<< 太宰府情景      新環境・新生活・心機一転!そし... >>