カテゴリ:SPORTCITY200インプレ( 13 )


2012年 06月 23日

さようならマイスクーター 【 aprilia SPORTCITY200 】

長らくの間、休車状態でしたマイスクーター「アプリリア スポーツシティ200」を嫁に出しました。
2年以上もガレージ眠らせておいたので、このまま退屈な人生を送るのはどんなものかと思い、買い取ってもらいました。

購入して5年が経っていましたが、エクステリアデザインは全く色褪せることがありません。
さすが、イタリアンデザイン!
d0079432_7165770.jpg


More
[PR]

by sonic813ao | 2012-06-23 23:58 | SPORTCITY200インプレ
2009年 09月 04日

マイ・スクーターの洗車です

忙しくてというより、やる気がなくてマイスクーターの洗車をサボってました↓。
今日は天気が良かったので、ワックスまでかけちゃいました。
クルマと違って、車体が小さいのでワックスはすぐ終わるのですが、逆に細かいところまで気付いてしまい時間がかかってしまいます。
d0079432_1847020.jpg

きれいになると、気持ちがいいもんです!。
しみじみと眺めて悦に入ってしまいました^^)v。
イタリアンデザインはすばらしいと、つくづく思ってしまいました。

More
[PR]

by sonic813ao | 2009-09-04 18:38 | SPORTCITY200インプレ
2008年 10月 08日

まもなく走行8,000㎞

2008年6月に購入して約1年4ヶ月経ち、走行距離も8,000㎞になろうとしています。
通勤使用がほとんどですが、ガソリン高騰を受け、近所の買い物にも使用することが多くなりました。
ネギなんか買おうとすると、以前はクルマで買い物していたところを今はマイスクーターで行くようにしています。
d0079432_17253713.jpg

気付けば、いつの間にか稲刈りのシーズンとなってました^^。

More
[PR]

by sonic813ao | 2008-10-08 17:33 | SPORTCITY200インプレ
2008年 06月 18日

1歳です

マイスクーター「SPORTCITY200」が我が家に来て早1年。
最近はトラブルもなく我が家の足としてホントに頼りになるヤツです。
ガソリン高騰の折り、1リッターで28~30㎞走ってくれるので経済的にもグ~v(^^)v。
d0079432_18295739.jpg

写真は1年前の納車時のものです。
最近、スクーターネタが少ないのでタイトル負けしないようにがんばって掲載していこうと思います。

※ 場所特定が出来ないよう、写真を飛ばし気味にしてます。
■PENTAX K100D SMC18-55mm
[PR]

by sonic813ao | 2008-06-18 18:31 | SPORTCITY200インプレ
2008年 02月 17日

やっぱり大好き「マイスクーターSPORTCITY200」

d0079432_21455295.jpg

国産のビッグスクーターは250ccクラスが主流で売れ筋です。
確かにエンジンの回り、電装関係など「さすがメードインJAPAN!」と思うのですが、どうしても購買意欲が湧きません。
走りに対する、作り手の技術者の顔が国産の場合見えてこないのです。
エンブレムがなかったら、どこのメーカーのスクーターか分からない。
イタリア車の場合、ベスパの片持ちサスペンション、アプリリアの大径ホイール車、加速のジレラなどどのメーカーもうちの技術が一番とばかりに個性を前面に出しているところが大好きです。

わたしのスポーツシティは街乗りを主体に置いて「コンパクト」「市街地でのストップアンドゴー」「安定志向の大径ホイル」この3点に力を注いで作られています。
上記掲載の写真のとおり、ボディのカウル等無駄な贅肉はなにもありません(わたくしも見習わなければ^^)")。あまりにも理詰め過ぎてメットインさえ小さくなり弁当箱ぐらいしか入りません。さすがに苦情がきたようで、後付けのリアボックスが標準装備となりました^^。
写真の前面の「スポーツスクリーン」はオプション品です。
今まで、数台のバイクを乗り継ぎましたが、しばらくはこの「SPORTCITY200」とのつき合いが長くつづきそうです ♪ 。

※ 現行品のアプリリア スポーツシティはインジェクション化され排気量も250ccとなりました。
  エンジンはピアジオ リーダーエンジンからクオーサーエンジンに変更されよりよりツーリング指向が高まりました。
  価格アップのため、リアボックスはオプションとなりました。

Nikon D70 18-70mm
[PR]

by sonic813ao | 2008-02-17 21:57 | SPORTCITY200インプレ
2007年 11月 21日

荷物スペース

付属のリアボックスはキーにより取り外し可能です。
容量はフルフェースヘルメットが1個入ります。
もうすこし容量があったらなーと思います。コンパクトボディのSC200にはお似合いかも!?。
原型はGIVIの汎用品と思われます。
GIVIはイタリアのブランドでバイク用リアボックスメーカーとして日本でも超メジャーになりました。
ちなみに現行品の「SPORTCITY250ie」にはリアボックスは付属していません。オプションとなっております。
d0079432_2111628.jpg
d0079432_21113298.jpg

Nikon D70

スクリーンをはずすと写真ではホント原付バイクにしか見えません^^。
でも、実物はでかいですよ~。
d0079432_2112194.jpg

[PR]

by sonic813ao | 2007-11-21 21:13 | SPORTCITY200インプレ
2007年 11月 09日

やっぱりコンパクトなボディ!『走行距離2,300㎞』

■「斜め前から」
●200ccとは思えないスリムなボディ。
●現行型は250ccのピアジオクオーサーエンジンでフエルインジェクションが搭載されています。
(所有の200ccはピアジオリーダーエンジンです)
●スポーツスクリーンは風防効果が高く風からの疲れを軽減してくれます。手元まで伸びたスクリーンは冬場はかなり助かる!?。走行中少し顔を上げるとヘルメット(顔部)を強風がすり抜けていきます。
 イタリアでスタンダード的なフルスクリーンは高さが約2倍となり風防効果抜群、視覚的にもかなり目を引くデザインです。身長が高い人はスポーツ(ハーフ)スクリーンではちょっと風防効果が物足りないかも?・・・今思えばフルスクリーンの方が良かったかなとちょっぴり後悔(^^)”。
d0079432_16341834.jpg



■「サイドビュー」
●足元はちょっと狭いかな・・・。50ccのスクーピーも所有してますが、原チャリのスクーピーの方が足元が広い。足を投げ出して乗るスタイルではありません。行儀良く足をそろえて乗車しましょう!(^^)。
●伊太車らしくシートは高いので足つき性は小柄な人は辛いかも・・・、わたしは179センチあるので問題はありません。(妻のベスパLX125方が足つきは悪い・・・)でも妻は160センチですが片足が着きます。
●ホイールの大きさは15インチです(国産ビグスクは大きいものでも13インチです)。大経ホイールのおかげで高速走行やツーリングも安定感が高いです。
●前後ともディスクブレーキです。
●リアボックスは標準装備です。(現行型の250ccはオプションとなっています。メットインが大きくなったため)
●写真で見るとスペイシーくらいの大きさにしか見えませんが、現物は大きいです。しかし、国産のいわゆるビグスクに比べると、全長・幅ともに小さく扱いやすい大きさとなっています。
■燃費
●前回給油時 28.3㎞/㍑ 
d0079432_16391765.jpg

ニコンD70
[PR]

by sonic813ao | 2007-11-09 16:40 | SPORTCITY200インプレ
2007年 10月 26日

マイ・スクーター、名前は・・・

【アプリリア スポーツシティー】ですが、メーカーの「アプリリア」のエンブレムはかなり控えめです。
スクリーン(風防)はオプション品です。
これはスポーツスクリーンで別名ハーフスクリーンとも呼ばれており、社内で呼んでいる「スクリーン」はこのスクリーンの2倍の高さがあり、本国のイタリアでは大きい方が好まれているようです。
d0079432_1742495.jpg
d0079432_17431333.jpg

車名の「スポーツシティ」は一般的な位置で大きさも普通です。
d0079432_17434414.jpg
d0079432_1744861.jpg

車体自体が大きくなく、デザインも奇抜でないので以前の愛車みたいに声を掛けられることはありません。
以前の愛車はアプリリア スカラベオでした。 こちらです ↓
1万2,000㎞走行で売却しました。 信号待ちをしているとよく「どこのバイクですか?」と尋ねられたもんです。50歳前後の方が多かったです。20~40歳のライダーもこのバイクに熱い視線を送ってました。
d0079432_0385245.jpg


現愛車のスポーツシティ200はまもなく走行距離2,000㎞です。
車体にわたしの姿が写ってしまいました。失礼!。

Nikon D70(スポーツシティはTokina24-200mm、スカラベオはAi-pNikkor45mmF2.8S)
[PR]

by sonic813ao | 2007-10-26 17:47 | SPORTCITY200インプレ
2007年 10月 17日

手元の操作感

久しぶりに「マイ・スクーター」 ネタです。
背景も涼しくなってきたので気分転換に変えてみました!。

グリップの握りとか、ウインカーレバーなどは一番使用するところなので、ここが悪いとバイク(スクーター)全体の印象が悪いものです。
このスポーツシティーのグリップのゴム素材と形状(ブツブツした突起物)は絶妙で、グローブ装着・素手ともに握りがよく、吸い付きが良くてしつこくないと(グルメレポートではありません(^^))非常に好感が持てます。
グリップ外側の金属カバーはカスタムではなく、最初から付いてるもので、外見的にかっこよく、転倒時の本体へのダメージをやわらげてくれます。
d0079432_1621324.jpg

ウインカーレバーは形状が対称でなく右側は垂直、左側は斜めに切ってあり一見して使いにくそうですが、これが左親指で操作する時にものすごくフィットして手元を見なくても(当たり前か・・)合図をあげることができます。人間工学的に良く考えられています。
d0079432_16243625.jpg

良くないのが、ハイビームとロービームの切り替えスイッチなんですが、一般的なモノと反対で「奥側がロービーム」「手前がハイビーム」で同じアプリリア車でもこのスポーツシティのみがこのようになっており、なんとも理解しがたいところです。
わたくし的には夜間の走行はあまりしないので、ほとんど使用することもなく現在に至っております。
更に奥の「青いレバーはパッシングレバー」です。こちらの方がよく使用しますね。
d0079432_1625482.jpg

バイクの運転・操作もカメラの操作に通じるところがあり、目をつぶっていても各部分を操作しなければなりません、嫌な部分も「あばたにえくぼ」でとことんそのものが好きでなければつき合っていけません。
もちろんこの「スポーツシティ200」撮影に使用した「Nikon D70」大好きです!
Nikon D70  Tokina24-200mm
[PR]

by sonic813ao | 2007-10-17 16:25 | SPORTCITY200インプレ
2007年 06月 25日

うしろを走ってる人から見ると・・・

原付が少しでかくなったような印象しかないですね。
ナンバープレートが大きくみえるのもボディが引き締まってるからなんですね!。
おかげで渋滞路のすり抜けもとても楽です。
テールランプとウインカーレンズは一体式でこのデザインもボディを小さく見えるようにデザインされています。(リアボックスがなければもっと小さく見えると思います)
d0079432_20432085.jpg
PENTAX K100D 18-55mmオートホワイトバランス 絞り優先モードf8
[PR]

by sonic813ao | 2007-06-25 20:44 | SPORTCITY200インプレ