しゃしんとスクーター 【 Photograph & My scooter 】

sonoc813ao.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:YAMAHA T-MAX( 3 )


2013年 02月 04日

T-MAX 鉄路を行く

場所は長崎本線の「伊賀屋駅」近くです。
佐賀駅のひとつ鳥栖寄りの駅です。

撮影の日は曇り空で、いまひとつスキッとした写真は撮れませんでした。
撮影場所までは愛車のYAMAHA T-MAXで行きました。
T-MAXは排気量が500ccあって、500ccのスクーター20世紀にはありませんでした。
正確には2000年の秋に海外で先行発売され、日本では21世紀に入った2001年8月に発売されました。

スクーターの歴史として、1984年ホンダが250ccの「スペイシー250フリーウエイ」を発売しましたが、この頃は若者は見向きもせず、スクーターは おじさんバイクとして認知されていました。
1995年にヤマハが「マジェスティ250」を発売しメットインの容量が大幅に増え、そのスタイリッシュさからヒットし、1999年にモデルチェンジをすると爆発的にヒットし二輪車最多の販売を記録しました。
ビッグスクーターのネーミングはこの頃はすっかり世間も認知されていました。

ヤマハが2000年にT-MAXを発売すると、ホンダも2001年にシルバーウイング600、スズキも2002年にスカイウエィブ650を発売し、国産各社のメガスクーターが出揃いました。
これらのメガスクーターはいわゆる大型二輪免許が必要です。
高速道路走行もなんなくこなすメガスクーターはギアチェンジを必要としないオートマチック車で、運転に専念できる分安全性が高い二輪車といえます。

それなりに数が売れてくると、クルマ同様「オートマチック限定免許」の声が出てくる事は言うまでもなく、2005年6月にその制度が施行されました。
オートマティックとは言え、その車体はT-MAXは230キログラムを超えスカイウエイブに至っては266キログラムであり、気軽に乗れる代物ではなく 「大人の乗り物」です。


今でこそ高速道路を普通に走っているスクーターなんて20年前には考えられませんでした。
20数年前までは おじさんバイクだったスクーターを海外の高速道路でも巡航できるものを造り上げた、日本の技術力は高いといえます。
家電などの売り上げは韓国に押されていますが、日本はもっと自信をもって良いと思います。
「一眼レフ、メガスクーター、(時間に正確な)鉄道・新幹線をお前らに作れるか!」と言いたいです!!
d0079432_23432215.jpg


More
[PR]

by sonic813ao | 2013-02-04 23:56 | YAMAHA T-MAX | Comments(6)
2012年 09月 25日

TMAX初ツーリング & 俵山登山

朝の出発が遅かったので、筑紫野IC → 広川ICを 九州道でショートカット!
益城熊本空港ICが最寄りICになるんですが、それではツーリングの楽しみがありません。
一般道を走ってこそツーリングです!

それでも、自宅からの距離は125キロあるので休憩時間、弁当調達(買い物)を含め3時間かかり、実際登山を始めたのは13時前でした。
d0079432_20421496.jpg




 

More
[PR]

by sonic813ao | 2012-09-25 21:09 | YAMAHA T-MAX | Comments(4)
2012年 09月 22日

雨の納車日

ついに念願の「YAMAHA TMAX(ティーマックス)」を購入しました!
(何度も言いますが、コダックのフィルムじゃないですよ~)

TMAX(正式名称にはハイフンは付きません)の排気量は500ccで形はスクーターですが、
大型バイクのカテゴリーに入ります。
最後まで、ギア付きのマニュアル車と迷ったのですが、15年以上MT車に乗っていなかったので、
リハビリの意味も含めてオートマティックのTMAXに決めた訳です。
外装色の「ハイテックシルバー」も良い感じです!(写真ではその良さがちょっと分かりづらいです)

1,300キロ越えの中古車ですが、2年落ちの良上品(中古カメラだとA~ABランクくらい)なので
結構良い買い物をしたと思います。
走行距離からすると慣らし運転が終わり、これから本格的に走り込むくらいのレベルのバイク
なので、久々の大型バイクの運転者の私が慣らしをじっくりとやらなければなりません。

車両重量が222キロ。今通勤使用しているBW’S(ビーウィズ)が119キロなのでほぼ プラス
100キロですから、取り回しはそう お気軽にはいきません。
d0079432_18511054.jpg


More
[PR]

by sonic813ao | 2012-09-22 19:06 | YAMAHA T-MAX | Comments(4)